NPO法人ラピドスポーツクラブ【新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、FC・強化・スクールレッスン休止期間延長のお知らせ(3/14)】

2020-03-14

【新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、FC・強化・スクールレッスン休止期間延長のお知らせ】

 

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

 

3月1日にご案内いたしました新型コロナウイルスの対応について、3月15日迄を活動自粛・休止期間として再開への準備を粛々行ってまいりましたが、先日首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で、「全国規模のイベントについては、中止、延期、規模の縮小などの対応を要請したが、専門家会議の判断が示されるまでの間、今後おおむね10日間程度は、これまでの取り組みを継続いただくよう協力をお願いする」と首相の発言がありました。 これに伴い、日本サッカー協会(JFA)としても、感染拡大防止のために、また感染流行の早期終息を目指す政府の方針に全面的に協力する観点から、活動自粛を3月末まで継続するとの通達もありました。 更にMFA(三重県サッカー協会)からも下記内容が発表されました。

 

「新型コロナウイルスの対応について(312日更新)」

~三重県内の子ども達への感染を0に!~

平素は、本協会の諸事業に際しご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。さて、県内では昨日新たに5名の感染者が発表され、7名となりました。すべて大人の感染者ですが、全国では年少者への感染も報告されています。反対に、若者は感染しても症状が出ないという報告もあり、症状がでないことが感染させるリスクが報告されています。

つきましては、3月15日までとしていました活動自粛要請の期間を、3月末まで継続することとしました。

今日までにも、県内各所から、「活動しているクラブ(チーム)」があるではないかとの、お叱りの電話も数例頂戴しています。

今こそ、組織一丸となって難局に立ち向かっていかなければなりません。

皆様方の賢明なご判断を期待しております。

(三重県サッカー協会HPより)

http://www.jfa.jp/mie/news/00024659/

 

上記内容を踏まえ、当クラブではこの事を深刻に受け止め、また大切なお子様の感染防止を慎重に協議した結果、休止期間延長をせざるを得ないと判断し、断腸の思いではありますが延長決定させて頂く事となりました。

活動再開予定は、4月1日よりとさせて頂きますが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について、日々状況が変化しているため、今後も必要に応じて急な変更がなされる場合があります。しかしながら情勢・地域性を考慮し、休止期間の短縮も視野に入れ、スタッフ一同全力で活動再開に向けての環境づくりに取り込んで参ります。

 

最後に、活動休止延長期間中も、これまで行って参りました会場開放や課題等の情報配信を継続し行って参りますので、今一度、会員の皆様のご理解・ご協力を賜ります様、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

【活動休止延長期間】

2020年3月16日(月) 〜 2020年3月31日(火)

 

【対象】

・津ラピドフットサルクラブ(強化クラス、スクールクラス)

・津ラピドフットボールクラブU-12

・津ラピドフットボールクラブU-15

・ラピド名張フットサルクラブ(強化クラス、スクールクラス)

・ラピド名張フットボールクラブ

・ラピド鈴鹿フットサルクラブ(強化クラス、スクールクラス)

・ラピド鈴鹿フットボールクラブ

 

スクール休止期間延長のご案内(2020.3.14)