【津Aリーグ第1節】(津ラピドフットボールクラブU-12)【2020.7.5】

2020-07-05

【津Aリーグ第1節】(津ラピドフットボールクラブU-12)【2020.7.5】

☆2020年7月5日(日)
☆安濃多目的グランド

① 21-0 神戸
② 1-6  千里

*応援ありがとうございました。
コロナ禍で長期に渡る活動自粛を終え、2020年度津Aリーグ開幕となりました。
結果は、2戦1勝1敗でした。
6月より活動再開ができ、段階を得た活動再開に取り組んでやっと試合ができる状態までステップアップしてきましたが、
まだまだコンデイションは本来の状態では無いため、リーグ戦(公式戦)ではあるものの2つの目的を持って試合に望むことにしました。
1つ目は、選手の身体を第一優先に考え、トレーニングマッチ感覚で身体をならすプラントとしてチームをA・Bに2分化してすべての選手をバランス良くプレーさせること。
10分4セットの特殊なレギュレーションでしたが、やはり選手たちの動きはベストの状況と比べてもまだまだ鈍っているように感じました。
2つ目は、目先の結果にとらわれず、沢山のプレーをトライし、成果と課題をチックすることでしたが、1戦目は、対戦相手が7名ということもあり、ワンサイドゲームとなってしまいました。2戦目では沢山の収穫があり、チームとしてと個人としてのそれぞれの強みと弱みを確認することができました。
スキル(技術)面では、これまでのトレーニングしてきたことがしっかりと出せていたと感じました。
スコアでは不必要な失点などが重なり差がつきましたが、内容に関してはアイディアのあるプレーも多く、意図的なプレーも多く見れました。
今回の試合で得た事を活かし、短期の目標であるオザスコ杯で成果を出せればと思います。
最後に応援に駆けつけてくれたOBの方や差し入れを提供していただいた在団生の方には、あらためたお礼を申し上げます。
今後ともご理解・ご協力をお願い致します。