ラピド鈴鹿フットサルクラブ【2019年度東海フットサル施設連盟選手権U-12東海大会結果】

2020-02-27

☆2020年2月24(月)
☆ラピド鈴鹿リバーサイドフットサルクラブ

【予選リーグ】
① 3-6 ボアソルテ愛知 
② 0-7  キューズFC
③ 4-3 リベール
*1勝2敗0分 グループリーグ 3位 予選敗退

大会結果

https://ameblo.jp/tokaifutsalnetwork/entry-12577737221.html

6年生最後の大きな大会でしたが、全国大会出場を目標に取り組んできましたが残念ながら敗退となりました。選手個々の特徴を活かしながら攻撃、守備といい部分もたくさん発揮した部分もありましたが、まだまだ個人、チームとして課題が残りました。6年生は今回の課題を次のステージに必ず活かしてくれるはずです!

大会全体では個々のレベルが高く、個を前面に押し出しながらフットサルの崩し特にピヴォにあてながらのコンビネーションのレベルが高く2人目、3人目の動きもチームとして統一されていた印象でした。

指導者としてもすごく勉強になる大会となりました。5年生にとっては約1か月後にバーモンドカップ三重県予選が控えています。目標に向かって日々のトレーニングに励みます!

応援ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。